「ダイレクトマーケティング接客業」が 流行の仕事になったらおもしろいですね

神田

KANDA

SV(札幌)、コンタクトセンター統括本部 セールスグループ リーダー / 2014年入社

神田

今の仕事のやりがいや楽しさはなんですか?

ダーウィンズのコールセンターには、クライアント様、クライアント様のお客様、と2種類のお客様がおり、どちらも大切にしながら双方に向けた仕事ができることは、とてもやりがいに感じます。大変ですが、そんな中、「ありがとう」という言葉を頂いた時はとても幸せを感じます。

ダイレクトマーケティングとは?

ダイレクトマーケティングは、お客様が楽しみにしている商品に、ワクワクの風船をふくらませて一緒にお送りするようなことだと思います。お客様とお電話すると、商品に対してとても期待を抱いていらっしゃることが分かります。私たちが、お客様に同化して一緒にワクワクしていくことで、商品を受け取った時の喜びもひとしおになり、実際に使用した時もより幸せな気持ちになり、たくさんのうれしい変化を感じて頂くことができるんだと思います。ダイレクトマーケティングは、商品により一層の付加価値をつけられる、そういうところが面白く、魅力的だと思います。

これから見つけたい答えを教えてください。

コールセンターの仕事は、外から見ると、ただの「受電業務」と思っている人も多くいます。ダーウィンズのマドンナ(オペレーター)が実施しているのは、「接客業」であり、お客様と笑顔でコミュニケーションをとり、商品に付加価値をつけて提案することです。お客様のワクワクを増やすこの「接客業」を誇りに思い、流行の仕事になったらおもしろいな、と思います。