2018年8月1日より、チャットボットの
サービスご提供を開始致しました。

 

「チャットボット」
聞き慣れていない方もいるのではないでしょうか。
このチャットボットとは、
チャット(雑談)+ボット(ロボット)を合わせた言葉です。

簡単に言えばネット上の自動応答ツールで、
近年、話題性が国内外や業種を問わず高まってきています!
メール等と異なり、リアルタイムコミュニケーションが特徴で、
電話や対面店舗と同じ感覚です。
商品の特徴を確認したり、サービス等の聞きたい事に対して
チャットボットがヒトに代わって24時間応答します。

ダーウィンズはコンタクトセンター業務の10年間で、
化粧品や健康食品領域の通信販売を中心とした
4,000件以上の施策実績があります。
通信販売にとって一番大切な「来訪されたユーザー」に対して、
どのような接客(会話やトーク)を
「どういうユーザーに、どういうタイミングで、どういう会話をするか」
という経験値があり、結果として、売上獲得や満足度等の向上に結びつけます。
その営業ノウハウと接客テクニックをチャットボットにも導入し活かしている事が最大の強みです。

 

ユーザー属性や商品特徴等に応じて、案件ごとに
動機付けのチャットボットのシナリオや誘導トークを
展開し、目標のKPIに導きます。

 

ダーウィンズの「通販AIチャットボット」は、
通信販売に特化したチャットボットです。
3つの大きな特徴があります。

 

①特にランディングページをメインに、コンバージョンを
向上させるためのチャットボットです。

②オーダーメイドの接客シナリオ作りをはじめ、
チャットボット運用を当社にて全て行います。
クライアント様に行っていただく事は、
たった1つだけ(チャットボットのタグ埋込み)です。

③有人チャットやIBM WatsonやSalesforce等との
外部連携やLINEチャット、占いコンテンツ等の
豊富なチャットボットのオプションのご用意もあります。

 

チャットボットをご検討頂く際の流れは、以下のステップとなり、
1ヵ月位のスケジュール感となります。

 

Step1 ご要望や改善点から見た戦略のご確認
Step2 KPI目的に応じたオーダーメイド設計・設定
Step3 チャットボットタグを該当サイトに埋込み
Step4 運用開始後の継続的なCRMチューニング
Step5 オプション相談(LINE、有人チャット) 

 

上記のように、ダーウィンズの「通販AIチャットボット」の
ご紹介をさせて頂きましたが、ご理解を深めて頂けるお役に立てたでしょうか。

今後チャットボットをご検討頂く際に、ご参考となれば幸いです。
詳しくは、以下のご紹介ウェブサイトをご覧頂くか
お問い合わせください。宜しくお願い致します。
https://tsuhan.aichatbot.jp/
お問合せ:03-6862-7310 チャットボット係