「正解がない」点が一番の魅力だと思います

佐藤

SATO

株式会社Enthrall 代表取締役 / 2007年入社

佐藤

今の仕事のやりがいや楽しさはなんですか?

ゼロからイチを創ることを任せてもらえている点です。「うまくいくかどうかが全くわからないこと」に対して、「どうすれば一歩でも前進するか」「どうすれば0.1%でも成功確率が上がるのか」と試行錯誤することにワクワクします。もちろんゼロからイチの仕事に不安は付き物ですが、私は不安が生じることにしかエキサイティングは生まれないと考えているタイプですので、その環境がたまらなく刺激的で毎日楽しく仕事させていただいています。

ダイレクトマーケティングとは?

「変化」だと思います。変化しなければあっという間に取り残される…そんなシビアな世界がダイレクトマーケティング。ひと昔前のダイレクトマーケティングは『訪問販売』が主流でした。しかし、それはモニター付インターホンなどのインフラが進み、「訪問者が何者であるか?」がわかる環境が整ったと同時に衰退。そして『電話』での接客や販売が主力チャンネルとして台頭しました。現在はスマホの普及と同時に、着信番号が当たり前に見える化される時代。次の変化に差し掛かる段階と捉えています。それがLINEであったりチャットであったり、もしくはアプリかもしれません。変化し続ける必要があることが、ダイレクトマーケティングの難しさであり、面白さではないでしょうか。

これから見つけたい答えを教えてください。

現在の美容・健康業界はWebがYMYLの影響でSEO難易度が高くなり、より専門性が重視されるため個人アフィリエイターと呼ばれる方々のリタイアは免れないと思います。そうなると、各企業様のWebプロモーション戦略にも影響が及ぶ(おそらくアフィリエイトでの獲得件数が減ってCPAに影響が出る)ため、現在サービス展開しているチャットbotのCVR向上力は大きく役立ちます。
※詳しくは、こちらhttps://tsuhan.aichatbot.jp/
また、これからのプロモーションは、Web広告の中でも動画広告、インフルエンサーマーケティングなどが主流になってくるでしょうから、私どものセールスノウハウをうまくこれらのPRと馴染ませて、当社ならではのミックスサービスを提供したいと模索中です。